life

【評判】CGクリエイターがレバテッククリエイターに行ってみた【体験談】

CGクリエイターがレバテッククリエイターに行ってみた

今年はフリーランスとして活動を始めました。

無謀ですが仕事のツテもないのに単身上京して活動を始めたので、仕事がありませんでした。。みなさんはもっと計画的に行動しましょう汗

なのでレバテッククリエイターというフリーランスのかわりに営業を代行してくれるサービスを利用してみました。おかげで仕事がすぐ見つかったのですごい助かりました。

レバテッククリエイター
https://creator.levtech.jp/

このときの体験談を書いていこうと思います。

悩んでいる人
CGクリエイターでフリーランスとして働いてみたい。。でもどうやって仕事を取って来たら良いんだろう。。レバテッククリエイター気になる。。実際の体験談を聞いてみたい!

こんな悩みを持っている人は読んでみてください。

CGクリエイターがレバテッククリエイターに行ってみた

CGクリエイターがレバテッククリエイターに行ってみた

企業に参画する大まかな流れは以下のような流れでした。

大まかな流れ

  • WEBからレバテッククリエイターに応募する
  • レバテック本社でヒアリングする
  • 興味のある企業に応募する
  • 相手の企業と面談
  • 参画

今ならオンラインでヒアリングすると思います。

場所はスクランブルスクエア

まず自分のスキルや、やりたいことを擦り合わせるためにヒアリングします。そのためにレバテックに行かなければいけません。しかし3月くらいの話ですから、今はウイルスの影響でリモートで面談するかもしれませんね。

レバテックの場所は渋谷のスクランブルスクエアの24階です。すぐに24階まで行けないので17階で一回、ゲスト用のカードキーを発行して24階までいきました。

やっぱりこういうところはセキュリティしっかりしてるんですね。フロアを大きく借りていて会社としてはしっかりしてるんだと思いましたね。

カウンセリング

カウンセリングでは自分の今までやってきた仕事や欲しい金額などを聞かれます。和やかな雰囲気で話す感じですね。話もわかりやすく疑問に思ったことを質問したらこちらが納得するまで答えてくれました。

あとレバテッククリエイターで紹介してもらうのは基本的に週5日の常駐の案件です在宅の仕事はないので在宅で働きたいと考える人は気をつけましょう

初めてフリーランスをする人は疑問があると思うので、ここで質問しましょう。快く答えてくれると思います。

結構専門的な技術の話をしていても、レバテックの担当の方は理解して会話できたので、技術に造詣が深いのは確かです。

興味のある企業に応募する

エージェントを使って転職したことがある人は使った事があような、専門のプラットフォームを使います。そこでエージェントが提案してくれる企業や自分で企業を探して応募します。

私は主に提案されている企業に応募していきました。

面談

書類の応募が通ったら次は面談です。お相手の企業の方と顔合わせて面談します。私の場合は以下の手順でした。他の面談の概ね同じ感じだと思います。

  • 参画する企業の業務内容の紹介
  • 自己紹介
  • 質疑応答

コロナの関係でZoomを使った遠隔での面談だったのですが、その環境もレバテックの方で整えてくれました。

職務経歴書やポートフォリオは事前に送っているので、そのことについての質問が多かったですね。

かなり緊張していたのですが話していたら、だんだんリラックスして話すことができました。

私は一緒に仕事をする上では価値観が合っているのが重要だと考えています。スキルや能力も大事ですが仕事に対する価値観はそれ以上に大事ですね。変えることができないので。。

面接とは少し違うので自分が相手の企業の方と一緒に働きたいと思うか確認しましょう。

参画

参加日を決めて実際に参画します。契約書を結ぶことになるんですが、契約書の内容は事前にメールで送ってくれるのでゆっくり確認できます。

契約書や請求書はレバテック側が用意してくれるのでありがたいです。すごい楽でしたね。

Sponsored Link

実際に利用してみて感じたこと

実際に利用してみて感じたこと

私が実際に利用してみて感じたことを述べていこうと思います。

良かったこと

営業を代行してくれることですね。まぁエージェントを利用する目的はここだと思うので最大のメリットです。

レバテックのネットワークとデータベースがありますからね。

フリーランスなろう!と思っても最初は何をやればいいかもわからないので、営業を代行してくれるのは助かります。

エージェントは業界の知識に詳しく、疑問にも答えてくれました。フリーランスになりたてでコネもない人(私)は利用するのをおすすめします。

ちょうどコロナが流行りだしたときだったのですが、CloudSignを使ったリモートの契約方法に切り替えたり、在宅で仕事をできるようにしたり、対応がすごい早くて好印象でした。

微妙だったこと

フリーランスにレバテックの担当とそのアシスタント一人、企業側にも担当の方がいるので計三人の方が関わることになります。

仕方がないことですがメールでのやり取りが若干煩雑になると感じましたね。でも不満なのはそんぐらいでした。

エージェントは仕事が決まらないと報酬がないので仕事をゴリ押ししてくることがあるのですが、レバテックはそんなことはなくこちらの意図をきちんと組んでくれてました。

まとめ

総合してとても良いエージェントだと思いました!エンジニアのエージェントを多いですが、クリエイター向けのエージェントは少ないので有り難いです。

エンジニア向けエージェントでもレバテックは高評価なので、そのノウハウがレバテッククリエイターにも活かされています

仕事のツテがないフリーランスはまず利用してみるのがおすすめですね。マージンを払う形式なので、使う分には無料です。

レバテッククリエイター
https://creator.levtech.jp/

以上になります。もしご質問等ありましたら、お気軽にツイッター、もしくはお問い合わせから聞いてください。

Sponsored Link

-life
-

Copyright© Harkerblog , 2021 All Rights Reserved.