life

【ネタバレなし】ハリーポッターの映画を全作品一気見しました【感想】

知らない人はいないだろう有名なハリーポッターシリーズを全作品一気見しました!その感想を述べたいと思います。

映画ハリーポッター全8作品

ハリーポッターは全8作品で以下の順番です。Amazon Prime Videoがおすすめです。

当時「不死鳥の騎士団」までリアルタイムで映画館で見ていたんですが、正直話しがよくわからなくっていたので見るのをやめていたんですよね。そこで全部一気見してみようと思いました。

ハリポタを視聴できる動画サービスは色々あります。2020年5月の現時点で調べてみた所、Amazon Prime Videoが一作品299円で一番安かったです。私はこれで視聴しました。

U-NEXTで登録したら31日間無料トライアル期間中に無料で見れるのかと思いました。しかし実際は「サービスの登録料金」+「作品のレンタル料金」が必要になります。ハリーポッターなどはレンタルする必要があります。

Prime Videoなら直接レンタルできるので、ハリーポッターをレンタルするだけならPrime Videoの方が安上がりです。他に見たい映画があるならU-NEXTを利用するのも良いですね。

Sponsored Link

感想

初期3作品は文句なくおもしろい。昔見たことがあるので、ネタバレは知っていたんですがそれでもおもしろかったです。魅力的な世界観の説明から、最初に伏線がばらまかれ最後に全てをちゃんと回収する。単体の映画としてもおすすめできます。

しかし炎のゴブレットあたりから失速してく感じがしますね・・。特に不死鳥の騎士団あたりからはラストバトルに向かって進んでいくんですが、なんか冗長な表現が多く「この演出いる?」って感じるシーンが多々ありました。

ですが死の秘宝Part2で完結したときは、「あぁ終わったんだな」みたいな感動はありましたね。途中失速しましたが、最後はきれいに終わったと思います。

魔法シリーズの次回作「ファンタスティック・ビースト」も楽しみですね!

あと気になったのがハリポタの魔法ってどういうルールなんですかね?それがよくわからなかったです。詠唱が必要な魔法と、詠唱なしで発動できる魔法の違いは何なんだ?てかアバダ・ケダブラ強すぎね?って思っちゃいました。。

まとめ

総じて映画史に残る名シリーズでした!長く続いたシリーズで期待を背負ったがゆえに冗長になりすぎた部分は否めなかったですが、あの魅力的が世界観を忠実に再現し、完結まで作りきったのは素晴らしい偉業だったと思います。

特に初期の3作品は完成度が高いのでおすすめですね。もし見たことがない人はハリー・ポッターと賢者の石 (吹替版)からハリーポッターの世界観に浸かってみましょう!

以上になります。

Sponsored Link

-life

Copyright© Harkerblog , 2020 All Rights Reserved.