life

東プレREALFORCEを購入しました!使用半年後レビュー メリット デメリット

realforce

普段使う機器はお金をかけるべきというのが私の考えです。

ある日ふと、キーボードにお金を投資するべきなのでは??と思い高級キーボードを購入することにしました。

購入後半年くらいたったのでレビューしていこうと思います。

今回買ったのは東プレ REALFORCEです。

悩んでいる人
今使っているキーボードが使いにくい。。使い心地がいい高級キーボードが気になる。でも実際どうなんだろ?

この悩みを解決します。

東プレ REALFORCE

購入したものは以下の商品です。

メリット

REALFORCEは静電容量無接点方式という作りが採用されています。物理的な接点がないので耐久性が抜群に高く打鍵感が快適です。

これはキーを押してみたら驚きました。

圧倒的に軽い!!

打鍵感が最高で特に意味もなくカタカタしたくなります笑

人体工学に基づいてキー配置されていて、軽いので長時間キータイプしていても指が疲れません

指が疲れないので肩こりなどもなりにくいです。

テンキーがあるので効率的に数字入力できます。机が極端に狭いなどの事情がない限りは、テンキーありをおすすめします。

デメリット

デメリットは重いことです

今まで使っていたキーボードの2倍以上の重さです。しかしキーボードは基本的に動かすことはないので、そんなに気になりませんね。

あとキーが飛び出ているタイプのキーボードなので、お菓子の食べかすが間に落ちたら掃除がむずいです笑

掃除にエアダスターが必須になりますね。

Sponsored Link

ブロガーやエンジニアは買った方が良い

日々の生活で毎日使うものは、お金を投資して良いものを使いましょう。最初は高い出費だと思うかもしれませんが、キーボードなどは何年も使えるので簡単にペイできます。

何より肩こりや腱鞘炎などのリスクが減り、自分の健康に投資することにもなりますよね。

私的には買って良かった買い物でした。これからREALFORCE以外のキーボードに満足できなくなりそうです。

今回は以上です。

 

Sponsored Link

-life

Copyright© Harkerblog , 2020 All Rights Reserved.