life

学歴が中卒でも就職する方法

学歴が中卒でも就職できるのか?

これは何か理由があって高校を行ってなかったり、中退した人みんなが悩むことだと思います。

僕自信、高校を中退したあと就職したので、その実体験をもとにどうすれば就職できるのか解説しようと思います。

中卒でも普通に就職できる

まず、「中卒だから就職できないのでは?」という考えを捨てましょう。

もちろん学歴が重視される大企業や、一般にエリートが行く銀行や証券会社などは難しいです。

ですが大卒でも就職できない人も多くいますし、逆に学歴がなくても活躍している人も多いです。

学歴を過剰に気にするのはやめましょう。実際、 僕の周りには 学歴を気にする人はいませんでした。結局は仕事ができるかどうかです。

学歴や経歴ではなく実力主義の業界を目指す

僕のおすすめは実力主義の業界、かつその実力がわかりやすく周りの人間にもわかる業界です。

それはつまりIT業界です。エンジニア、CGアーティストなどのポートフォリオを必要とする業界です。

この業界は実力主義です。就活するときは中途採用枠になります。

その際必要になるのが、履歴書、職務経歴書、そしてポートフォリオが必要になります。

ポートフォリオとはつまりその人間が今まで作ってきた作品集です。その人間の実力をもっとも簡単に表すもの。これが一番就活で重視されます。

逆にいうと学歴が立派でもポートフォリオのクオリティが低いと、書類で落とされることになります。

webエンジニアならwebサイト、3DCGアーティストなら3DCG、イラストレーターならイラストをポートフォリオとして就活しましょう。

ポートフォリオのクオリティが高ければ、書類で落とされることはないと思います。

会社に依存しない実力をつける

人に見せることのできる実力があれば、就職した会社が自分に合わなくても転職することが可能です。またフリーランスになることもできます。

アルバイトから就職したり、ハローワークを利用したりなどの他の方法もありますが、これからの時代は会社ではなく個人の実力が重視されます。

学歴を気にせず生きるためには、最終的に会社に依存しない実力を身に着けることを目的として行動した方がいいと思います。

就職するだけが全てではない

就職するだけが、唯一の答えというわけではありません。

起業する人もいますし、ノマドワーカーのように自由な生き方をする人もいます。インフルエンサーとして生活している人もいます。

自分にとって最適な選択は何か?ということをよく考えて行動することが大切です。

-life

Copyright© Harkerblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.