3dcg

Kritaのインストール方法をダウンロードから解説

kritaのインストール方法

無料でオープンソースのペイントソフトであるKritaのインストール方法について説明します。

Kritaとは?

Kritaとはオープンソースのペイントソフトです。誰でも無料で使用できます。

無料ですが有料ソフトと遜色ない性能があります。
レイヤーによる管理や、フィルターなど基本的な機能はもちろん、左右対称ツール、画像補完ツール、アニメーション作成など高性能な機能もあります。

下記のURLからKritaのギャラリーを見ることができます。

Sponsored Link

ダウンロードとインストール方法

Kritaの公式サイトからダウンロードしましょう。筆者のWindows10の環境で解説しますが、基本的にどの環境でも同じです。Windows、Mac、Linux環境で使用できます。

公式サイトの「Windows インストール版 64ビット版(104MB)」をクリックしてダウンロードします。ここの文字は環境によって違うと思います。

公式サイトのDownload Krita4.26からダウンロードしましょう。

ダウンロードした「Krita-x64-4.2.6-setup.exe」をダブルクリックで起動します。ウィンドウが出てくるので「Next」をクリックしましょう。

「Next」をクリックしましょう。

ライセンスに同意して「Next」をクリックします。オープンソースのソフトに広く使われているGPLライセンスです。

ライセンスに同意して「Next」をクリックします。

インストール場所を指定します。特にこだわりがなければ、そのままで大丈夫です。「Next」をクリックします。

インストール場所を指定します

インストールするものを指定します。「Shell Extension」の有無を選択できます。チェックすると「.kra」をサムネイル表示できます。便利なのでインストールしておきましょう。

「Shell Extension」の有無を選択できます

「Krita Shell Extension」のライセンス条項の確認がでます。「I agree」をクリックしましょう。

「Krita Shell Extension」のライセンス条項の確認

スタートメニューに追加する画面が出ます。「Next」をクリックしましょう。

スタートメニューに追加する画面

デスクトップのショートカットを作成するかどうか選択できます。作成する場合はチェックして「Next」をクリックしましょう。

デスクトップのショートカットを作成

「Intall」をクリックしてインストールします。

「Intall」をクリックしてインストール

インストールが完了したら「Next」をクリックします。

インストールが完了したら「Next」

「Finish」をクリックしてインストール完了です。

「Finish」をクリックしてインストール完了

ショートカットのkritaのアイコンをダブルクリックして起動できます。

ショートカットを作成してない場合、"インストールした場所/bin/krita.exe"をダブルクリックして起動です。

ダブルクリックして起動

最後に

新規ファイルを作成すればペイントソフトとして使用できます。Photoshopなど他のペイントソフトと操作方法が似ているので、すぐに慣れると思います。

正直今の無料のソフトは、有料のソフトを購入する必要がないくらい高性能です。

まずはコストをかけずに試してみてはいかがでしょうか?。以上になります。

Sponsored Link

-3dcg

Copyright© Harkerblog , 2020 All Rights Reserved.