service

ツイッター投稿にURL短縮サービスのBitlyが便利【無料】

あなたはツイッターで「https://bit.ly/2y7RoCv」のようなURLを見たことはないでしょうか?これはBitlyというサービスを使って生成されたリンクです。短くて良いですよね。

ツイッターだと140文字の文字制限がありますよね。そこにリンクを貼りたいときに長いURLだと文字が圧迫されてしまいます。それに見栄えもよくありません。

そういった悩みを解決するのに便利なのがBitlyです。

Bitly

5分くらいで利用開始できます。

利用方法

有料版もありますが、個人で使う分には無料で十分です。公式サイトの右上のボタンからSign Upしましょう。

https://bitly.com/

 

一度Sign UpをクリックしたらPricingに移るのでもう一度Sign Upをクリックしましょう。

ユーザーネームとメールアドレス、パスワードを入力して登録しましょう。

サインインしたあとは右上の「CREATE」を押してURLを作成できます。

「PASTE LONG URL」に短縮したいURLをペーストしましょう。

URLをコピーして利用できます。簡単ですね!

分析機能

Bitlyには分析機能があり、そのリンクがいつ、どのくらいクリックされたのか見ることができます。SNSなで拡散したあとに役に立ちますね。

Chrome拡張で一発でURL作成

いちいち公式サイトからURLを生成するのは面倒なのでChrome拡張機能を入れましょう。

Bitly | Unleash the power of the link

サインインしましょう。

これでコピーしたいページを開いた状態で、BItlyの拡張機能押すことでURLを生成することができます。便利ですね。

Sponsored Link

まとめ

今回はURL短縮サービスBitlyを紹介してきました。

これでツイッターの文字制限を気にせずにリンクを貼ることができます。

以上になります。

 

Sponsored Link

-service

Copyright© Harkerblog , 2020 All Rights Reserved.